Loading...

ABOUT US

そばにいるのに毎日顔を合わせているのに、
ちょっと気分が上がるもの

Bagera, our handcraft adds an essence
into your life.

いつも小さなワクワクを感じられるものには理由があります。

どんなヒトが、どんなモノを、どんな風に容れたいかを知ること。そこからBAGERAの仕事ははじまります。

容れるヒト、容れるモノ、容れることのすべてを繋げるのがBAGERA。

そして、生まれたものは即物的な魅力を纏います。もちろんそれは、仕立ての丁寧さや素材の吟味があってのこと。

まるで家を建てるプロセスかのようで、ゆっくりと年数を重ねるほどにかけがえのない宝物となり、共に時を刻んでくれることをBAGERAは心から願っています。

手にとるたびに、ちょっと気分を上げるもの。
なんだかにやっとしちゃうもの。
BAGERAは、そんな“ちょっと”の瞬間を生み出すために、今日も一糸を紡ぎます。

バゲラという名前には決まった意味はありません。なんとなくだけど聞いたことのある響き、思わず口に出してみたくなるリズム、そんな距離感のブランドでありたいと願っています。

There’s a reason for a small excitement.

Exploring your personality, what and how you want to carry with. That is the beginning of BAGERA’s handcraft.

BAGERA connects the world between you and what and how you carry with.

By thorough tailoring and carefully examined materials, the created handcraft wears an instant charm.

We hope the handcraft becomes precious after spending a long time together, as a whole procedure of building a house.

Feeling up when you touch it.
Makes you grin.
To create such slight momentum, we saw the leather.

There is no fixed meaning to this name.
BAGERA, the sounds, the rhythm will come out from you unconsciously.
We hope to keep in touch with you with a comfortable distance.

神戸の丘の上、V字路に構えた煉瓦造りのレトロな建物はタイムスリップしたような不思議な空間。所狭しと並べられたアンティーク、山で見つけてきた石、全てがインスピレーションのもとになっています。

You will find a brick and retro building, on one of the hill top of Kobe.
The room is filled with antique stuff, rocks found in the mountain. Each of them brings us inspiration.

主宰 : 高田 和成
高田 奈央子

共に芸大で建築を学び、その後職人の道へ。
建築から得た構造の大切さを追及する和成と、感性的なモノ作りを得意とする奈央子によってBAGERAは作られています。

Principal : Kazunari Takada
Naoko Takada

Both became craftsman after graduating the art university (majored in architecture) .
Kazunari pursues the importance of structure, and Naoko being the best at making sensual craftwork.

text by Keita Tashiro
photos by Mayuko Kanai